ここから本文です

新型コロナ感染者、国内で新たに26人確認…累計1万6567人

5/23(土) 20:43配信

読売新聞オンライン

 国内では23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに26人確認され、前日より1人増えた。累計は1万6567人になった。新規感染者のうち、緊急事態宣言が継続している5都道県が17人を占めている。

 東京都は2人で、1日当たりの感染者数としては、4月7日に緊急事態宣言が発令されてから最少だった。北海道では全国最多の9人の感染が判明した。

 神奈川県では5人の感染が確認された。このうち、横浜市の90歳代女性は、クラスター(感染集団)が発生している湘南泉病院(横浜市泉区)の入院患者で、同病院の感染者は女性が10人目となった。

 福岡県では4人の感染が明らかになった。新規感染者の確認は9日ぶり。

 死者は、東京都で60~90歳代の男女8人、神奈川県で男性2人が死亡するなど、11人増えて825人になった。

最終更新:5/25(月) 23:53
読売新聞オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事