ここから本文です

韓国コロナ、“クラブ集団感染”215人…今度は“満1歳祝い”の参加者にまで=5次感染か? 

5/23(土) 7:43配信

WoW!Korea

韓国ソウル イテウォン(梨泰院)のクラブ発“集団感染”の累積感染者数は現在少なくとも215人と集計されている。

【もっと大きな写真を見る】

きのう(22日)の昼以降は追加の感染者発生の報告はなかったが、梨泰院のクラブからの拡散がインチョン(仁川)の塾講師を経て、今度はキョンギ(京畿)道のプチョン(富川)市で赤ちゃんの“満1歳祝い”の参加者にまでつづいている。また5次感染の疑いのある事例も発生し、まだ緊張を緩めることができない状況である。

きのう、韓国疾病管理本部 中央防疫対策本部によると、梨泰院のクラブ関連の感染者数はこの日の昼12時現在で、クラブ訪問者95人、その家族・知人・同僚などの接触者120人の計215人と集計された。

今度は、梨泰院のクラブから仁川の塾講師へと拡散し、その塾の受講生が立ち寄ったカラオケルームを通して富川市の“満1歳祝い”の参加者まで拡散していることがわかった。

その塾の受講生が立ち寄ったカラオケルームを利用した仁川の感染者が、富川市の赤ちゃんの“満1歳祝い”の場に撮影写真家として作業したことで、満1歳の女の子とその両親、その女の子の祖父母まで感染してしまい、それ以外にもこのことに関連した感染者が9人発生している。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

最終更新:5/23(土) 8:11
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事