ここから本文です

破局後のジョニデ娘が久々にパパラッチ!弟は恋人とマスクなしでデート!?

5/23(土) 18:30配信

Movie Walker

5月11日から段階的なロックダウン解除が始まったフランスのパリで、ジョニー・デップの元パートナーのヴァネッサ・パラディ、娘のリリー=ローズ、息子のジャックが別々に外出する様子が、久しぶりにパパラッチされた。

【写真を見る】リリー=ローズ、オフショル&ミニスカの超薄着!でもマスクはバッチリ

3月17日から約2か月間に渡って、不要不急の外出を制限されていたとあって、パパラッチされていたのはごく一部のセレブたちだったが、このたび「Daily Mail」がヴァネッサ、リリー、ジャックのそれぞれの外出の様子を捉えている。

ティモシー・シャラメと破局したリリーは、ヴァネッサとジャックとフランスで生活していたようで、20日は、ヘアをアップにまとめ、素肌にオフショルダーの白いトップス、黒いミニスカートとスニーカーで黒いバッグを肩掛けし、グレーのマスク姿で外出。翌日には、ポニーテールにサングラス、白いクロップトップに黒いバッグを肩掛けし、ブルーのパンツと白いスニーカー、白いマスクという装いで、2日連続で外出。公の場ではマスク着用が義務づけられているとあってしっかり規則に従っていたが、マスクをしていても目力で本人確認はバッチリだ。

一方のヴァネッサは、20日、赤いTシャツにデニムジャケットを羽織り、えんじ色のミニのキュロットにソックスとスニーカー、ベージュの中折れ帽で、ベージュのショッピングバッグを抱えて1人で街を闊歩する様子をパパラッチされているが、巨大なピンクのマスクが顔のほとんどを覆っていてすぐには認識が難しい。

また21日は、Tシャツにオリーブグリーンのパンツ姿のジャックが、素肌にベージュのタンクトップとえんじ色のパンツという出で立ちの恋人と手をつないで堂々と街を歩いている様子がパパラッチされているが、マスクの着用はなし。三人三様、久しぶりの外出を楽しんだようだ。

NY在住/JUNKO

最終更新:5/23(土) 18:30
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事