ここから本文です

徳光和夫さん、黒川検事長の「賭けマージャン」辞職に「盤石の態勢でありました安倍政権がちょっと崩れはじめたのかな」

5/23(土) 11:04配信

スポーツ報知

 フリーアナウンサーの徳光和夫さんが23日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー」(土曜・前5時)に生出演した。

 徳光さんは、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言中に東京高検の黒川弘務・検事長が新聞記者と賭けマージャンをした問題で、黒川氏が辞職したことなどから「しかし、この一週間、世の中の流れを見ていると、盤石の態勢でありました安倍政権がちょっと崩れはじめたのかなという感じがしますね。屋台骨から」と指摘。「官邸主導で官僚人事なんかを決めていたそうなんですけど、まさか定年延長させてあげた検事長が賭けマージャンでこういったことになろうとは」と明かした。

 さらに「賭けマージャンもさることながら、せっかく安倍さんに延長させてもらったわけじゃないですか。安倍さんがとにかく言っているのが3密じゃないですか。究極の3密はマージャンですよ。雀荘ですよ。こういう時にマージャンやっちゃいけないな。私はマージャン好きですけど、私ですらまったくやってないですから」とコメントしていた。

報知新聞社

最終更新:5/23(土) 12:44
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事