ここから本文です

衝撃のパワーワード「ババア汁」が飛び出した、マツコの知らない「紅茶の世界」 を振り返る

5/23(土) 18:05配信

ねとらぼ

 人気番組「マツコの知らない世界」の過去放送回の中から、特に反響の大きかった内容を選んで紹介していく「特選!マツコの知らない世界」。今回お届けするのは、2018年5月29日放送の「紅茶の世界」です。

【画像:「ババア汁」を紹介した吉田さん】

 マツコさんが「ウバ茶」を飲んだ際の感想が話題になった「紅茶の世界」、AI分析による視聴者のツイートは「93.5%」がポジティブなものでした。それでは、放送内容と視聴者の反応を紹介していきます。

●スリランカに紅茶農園をもつ案内人

 番組開始前から「マツコの知らない世界で紅茶特集やるよ!」といった声が見られ、盛り上がっていた今回。「紅茶の世界」を案内したのは、20年間紅茶を飲み続けているという吉田直子さんです。

 紅茶にハマり続け、とうとうスリランカで茶葉農園を購入した吉田さん。マツコさんに茶葉を紹介するコーナーでは、標高の高さにより採れる茶葉が変わることを解説しました。この日のスタジオで紹介されたのは、スリランカで採れた「ウバ」。

 ウバの茶葉がコロコロとして丸まった見た目をしていることから、マツコさんは「○んこみたい」と表現して笑いを誘います。またウバの茶葉は、サロンパスのような匂いがするとのことで、マツコさんは「なかなかの匂いがする!」と興奮し、何度も匂いを嗅いでいました。

 そしていざ試飲。「飲み重ねるほど、ババア汁」「ババアが住んでるんじゃないか」と、サロンパスの匂いがするウバの味はマツコさんにとって驚きの味だったようです。視聴者たちは「ウバはババアの湿布の匂い。姥だけに」「湿布薬の香り。ババア汁の紅茶」「ババア汁言うなw」と盛り上がり。

●吉田さんが語るこだわり

 さらに吉田さんが語るティーカップへのこだわりはマツコさんにも通じたようで、スタジオに並べられたさまざまなティーカップに話がはずみます。

 マツコさんはお茶が好きで、「良い湯呑」を購入したエピソードを披露し「(行き着くと)千利休がつかってやつまで辿り着いちゃうわけでしょ。最近、恐ろしい」と、スタジオを盛り上げました。一方視聴者は、ティーカップが紹介された流れに「ウェッジウッドの陶器はホントに素敵なの」「おっ、お気にのティーカップが出て来た」などの声がありました。

 続いて吉田さんは、紅茶の世間的なイメージである「お客へのおもてなし」や「優雅なアフタヌーンティ」といった部分を払拭し、もっと気楽に紅茶を楽しんでほしいとの思いを語ります。

 スーパーなどで手軽に買えるおすすめの紅茶を紹介したコーナーでは、美味しい紅茶の入れ方もあわせて紹介。紅茶をしっかりと出すには、ティーカップにフタをすることが大切と語ります。これには「フタをすることで美味しさが増すらしい…」「美味しいアフタヌーンティーしたいなー」といった感想が見られました。

 最後に吉田さんがいれた紅茶を試飲するマツコさん。その味は飲み慣れた味だったようで「やっぱり、こっちの方が落ち着く」との発言が。さらに吉田さんによる「ダージリンにはチョコや羊羹が合う」という言葉には、Twitter上でも「チョコパイも合うよね 」「ムーンライト(クッキー) ルマンド合う」「ダージリンとチョコパイの組み合わせとかマジ最強ではないか」と、同調する声が数多くありました。

●まとめ

 紅茶の入れ方や茶葉の差など、視聴者満足度も高い内容となった「紅茶の世界」。特に、突き詰めるとティーカップにこだわるようになる話は、興味をそそられた人も多かったようです。

●調査概要

調査期間:2018年5月29日
調査対象:Twitter
調査件数:5478件(10%サンプリング)
調査キーワード:ハッシュタグ: #マツコの知らない世界
調査方法:対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考:実数に近づけるため件数を100%に補正

最終更新:5/23(土) 18:05
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事