ここから本文です

「半沢直樹」など約半数が初回から延期/連ドラ状況

5/23(土) 5:00配信

日刊スポーツ

新型コロナウイルス禍で各局4月期連続ドラマが軒並み放送延期となる中、フジテレビが6月にも、織田裕二(52)主演の看板枠「月9」作品「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)の収録再開を目指していることが22日、分かった。今月25日にも解除が検討される都などへの緊急事態宣言の状況をにらみつつ、6月下旬か7月の放送“再出発”も目指すという。

【写真】 織田裕二

   ◇   ◇   ◇

注目作が並んでいた4月期の民放連ドラはTBS系「半沢直樹」、テレビ朝日系「BG~身辺警護人~」、日本テレビ系「ハケンの品格」など約半数が初回から延期となった。テレ朝系「警視庁・捜査一課長2020」など、開始したものの放送中断した作品も多数ある。主要作品で現在、民放で放送を継続しているのは収録済みとされるフジテレビ系「隕石家族」、テレビ東京系「行列の女神~らーめん才遊記~」くらい。5月17日の第6話まで続けていた日テレ系「美食探偵 明智五郎」も同24日予定の第7話から放送延期することになった。各作品ともに、コロナの状況をみつつ収録や放送再開時期を前向きに模索し、時期を遅らせてスタートするとみられる。

最終更新:5/23(土) 5:16
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事