ここから本文です

「車いすのチアリーダー」佐野有美が第1子女児出産

5/23(土) 9:36配信

日刊スポーツ

先天性四肢欠損症の歌手でタレントの佐野有美(あみ、30)が、第1子となる女児を出産した。

佐野は23日、ブログを更新し、「この度、2020年5月15日に第一子となる元気な女の子を出産しました」と報告。「手術当日は足や首に点滴をして全身麻酔の帝王切開での出産となりました」と説明し、「手術後は激しい痛みに襲われ 痛み止めをもらいながら 寝返りをうつところから始めてみたり 足を上げられるようにしてみたりと 日々何か出来るようになりたいと 早めの回復に向けて頑張りました。今ではもう動けるようになり 赤ちゃんにミルクをあげてみたり、おむつ替えをしてみたりと 看護師さんたちもどうやったら出来るか親身になって一緒に考えてもくださり 子育てについて教えてもらいながら育児に向けて始めています」とつづった。

「何よりこの体でも無事に出産することが出来て本当に良かったです。夫も手術直前まで私が無事かどうかとても心配してくれていましたが 手術から帰ってきた私に安心した顔で『生んでくれてありがとうね』と言ってくれた時は胸がいっぱいになりました」と佐野。「子どもを授かる事が出来るか不安で悩んだ事もありましたが 夫をパパにしてあげる事が出来た事 ふたりの間に生まれてきてくれた事に感動と感謝で溢れます」と幸せいっぱいを噛みしめ、「子育てにおいて大変な事もたくさんあるけど 大変だと思うのではなく 出来るだけ楽しむ気持ちを持って赤ちゃんと夫と家族3人で笑って歩んでいきたいと思います。今後も変わらず温かく見守っていただきますと幸いです」とつづった。

◆佐野有美(さの・あみ)本名同じ。1990年(平2)4月6日、愛知県豊川市生まれ。日本テレビ系「愛は地球を救う」で「車いすのチアリーダー」として取り上げられ話題に。09年に自伝本「手足のないチアリーダー」を出版。一般企業に事務職で働く傍ら、講演活動も行う。血液型O。

最終更新:5/23(土) 13:29
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事