ここから本文です

3人制代表の杉浦がB1島根に移籍「少しでも力に」

5/23(土) 18:07配信

日刊スポーツ

男子プロバスケットボールのB1島根スサノオマジックは23日、3人制日本代表候補の杉浦佑成(24)の獲得を発表した。筑波大出身で、今季までSR渋谷に所属。3点シュートを得意とし、今季は40試合に出場した。

杉浦は移籍先を通じ、「クラブの目標を達成するため、少しでも力になることができれば。皆さんと一緒に島根を盛り上げていきたい」などとコメントした。

島根の堀ゼネラルマネジャーは、「高校時代から、将来いつか同じチームで戦いたいと思っていた選手」と期待を寄せた。

最終更新:5/23(土) 18:26
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事