ここから本文です

千葉レディースがオンラインでファンミーティング

5/23(土) 20:34配信

日刊スポーツ

サッカーなでしこリーグ1部ジェフユナイテッド千葉レディースが23日、オンライン会議システムを利用したファンミーティング「2020ジェフレディース UNITED! Meeting」を行い、今季新加入選手によるトークなどでファンを喜ばせた。

【写真】私服姿の「なでしこジャパン」 近賀ゆかり、熊谷紗希、大滝麻未

なでしこリーグは新型コロナウイルスの影響で開幕できておらず、千葉レディースもファンへ向けた新チームのお披露目などができていなかった。冒頭では猿澤真治新監督(50)らも出演し、今季のチームコンセプトについて説明。同監督は「ハードワークしてアグレッシブに戦う躍動感のあるサッカーが表現できればと思っています」と意気込んだ。

千葉レディースは今季の全27選手中10人が新加入となった。イベントではその新加入選手を紹介するコーナーも行われ、監督、選手の対談では千葉のクラブユナイテッドオフィサーを務める佐藤勇人氏(38)も出演。FW大滝麻未(30)が「朝、起きて成長を見るのが楽しみ」とトマトやレタスなどの家庭菜園を始めたことを明かすなど、在宅生活中の話題などでも盛り上げた。

最後には新主将のMF瀬戸口梢(28)がファンへあいさつし「今、コロナウイルスで大変な状況が続いていていますけど、またスタジアムでチームとしても個人としても良い状態で会えるように頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします」と変わらぬサポートを呼びかけていた。【松尾幸之介】

最終更新:5/23(土) 20:44
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事