ここから本文です

壇蜜 SNS上の誹謗中傷に「言葉で人の存在を否定するのは本当に悲しい」

5/24(日) 11:56配信

スポニチアネックス

 タレントの壇蜜(39)が24日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。23日未明にプロレスラーの木村花さん(享年22)が死去したことを受け、SNS上で行われる誹謗(ひぼう)中傷に対して思いを語った。

 恋愛リアリティー番組「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に出演中だった木村さんには、SNSを通じて誹謗中傷があったとされる。

 壇蜜は、女子プロレスラーの長与千種(55)が木村さんの訃報を受けて投稿した「(木村さんは)これからのプロレスラーだった。悪役を演じただけ」というツイートを引用。「木村さんは与えられた仕事を、レスラーとしても、テラスハウスの中の一人としても“こうあってほしい”と思われたことを読み取ってやったということ。そのことを想像できないまま、それがあたかもその人の本来の姿であるようにして、傷つけて、言葉で人の存在を否定するのは本当に悲しいこと。どんな時だって、何かに徹するとか、やらなきゃいけないことはあるだろうなっていう想像ができないのは怖い」とコメントした。

最終更新:5/25(月) 22:21
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事