ここから本文です

【メルボルンT】アイアンバローズが末脚発揮し2勝目 池添「折り合いに気をつけて乗りました」

5/24(日) 10:15配信

サンケイスポーツ

 23日の京都9RメルボルンT(3歳1勝クラス、芝2400メートル)は、2番人気のアイアンバローズ(栗・角居、牡、父オルフェーヴル)が後方からメンバー最速の上がり3ハロン35秒2の末脚を発揮して2勝目を挙げた。「掛かるところがあるので、折り合いに気をつけて乗りました。残り3ハロンから外に回して、いい脚を使ってくれました」と池添騎手。

最終更新:5/24(日) 10:15
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事