ここから本文です

ASMRでも話題。好きな「食べ物の音」ランキング、3位は「シャキシャキ」。1位は…

5/24(日) 13:02配信

CanCam.jp

みなさんは食事をする時、何を重視していますか? 「食は“五味五感”で楽しむ」と言われているように、私たちは味覚に視覚、嗅覚と様々な感覚を用いて食事をしていますが、その中で「音(聴覚)」も、意外と大事な要素ですよね。サクサク、パリッ、ジュワッ…不思議と音だけでも「美味しそう」と感じることはあります。

女子の約8割が彼氏・旦那に言えない嘘がある。内容に驚き!

2017年に「インスタ映え」が流行語大賞に選ばれてから早2年半。「フォトジェニック」という言葉も流行しましたが、実は最近「音ジェニック」という言葉が登場しているんです!

そこで今回は、オハヨー乳業が411名の女性を対象に行った、食事の時の「音」に関するアンケート結果をご紹介します!

7割の人は、好きな「食べ物の音」がある

全世代を通じて約7割の人が「音が好きな食べ物がある」と回答しました。だいぶ多い結果になりましたね…! ちなみに「食べているときの音」が好きな食べ物があるのは、30代以上では各世代6~7割程度にとどまりましたが、20代は86.4%が「ある!」と回答。「食べている時の音が好きな食べ物がある」「食べている時の音が好きで食品を選ぶことがある」のいずれの質問も、若い世代ほど数値が高くなっています。

Youtubeで「ASMR」や「モッパン」が流行していることも、若い世代への影響と関係がありそうですね。

果たして皆さん、どのような音が好きなのでしょうか??

Q.食べているときの音で「好きな音」は何?

好きな音1位は「サクサク」で、63.0%と圧倒的首位を獲得しました! クッキーやビスケットがこの部類に入りそうですね。「サクサク」という言葉は、お菓子のパッケージにもよく使われているので、美味しさを表現する音として最適です! 

そして2位は「パリパリ」で、44.8%をマークしました。オハヨー乳業の分析によると、「“割る体験”を伴うため、口の中だけでなく、食事全体で幅広い接点があります。これまでトレンドだった「サクサク」に代わり、次の音ブームの牽引役として期待され」るそうです。次の時代を担う「サクサク」に要注目ですね! 

3位にランクインしたのは「シャキシャキ」。この音を聞くと、野菜や果物が思い出される人が多いのではないでしょうか。キャベツやリンゴ、レンコンは「シャキシャキ」を代表する食材ですよね! 新鮮な食材にしか出せないこの音の人気には頷けます!

上位にランクインしたのは、さわやかで軽快なものが多い印象でした。「音」好きにとって、これらは必須条件になりそうですね。逆に「ずるずる」「ぐにぐに」「ガリガリ」など、濁点が入っているものはあまり好まれていないよう。「音が嫌いだから買わない」という食品があるという方もいました。

こんな「音」に注目した文化のひとつに「ASMR」というものがあります。あなたは「ASMR」とは何か、知っていますか?

1/2ページ

最終更新:5/24(日) 13:02
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事