ここから本文です

【プレイバック】J内定2選手、谷内田と晴山擁する帝京長岡が危なげなく初戦突破

5/24(日) 13:01配信

高校サッカードットコム

大会開催の中止・延期が相次ぐが、サッカーの炎は絶やすな!
過去の熱線をプレイバック!

【フォトギャラリー】東京学館新潟 vs 帝京長岡

【2019.10.20 第98回全国高校サッカー選手権新潟予選 4回戦 東京学館新潟 vs 帝京長岡】

 10月20日、第98回全国高校サッカー選手権新潟予選の4回戦が開催。 今年度プリンスリーグ北信越を制覇した帝京長岡と東京学館新潟の一戦は前半からゴールラッシュの帝京長岡が11-0で東京学館新潟を下した。

青のユニフォームを身にまとった東京学館新潟のスターティングメンバーは、1番GK本山聖、4番DF大関裕貴、5番DF小澤敦哉、キャプテン7番MF柴田直斗、8番MF星野敬汰、9番MF藤田希、10番MF鈴木翔夢、11番FW近快斗、16番MF北山恒円、19番DF本間大晴、20番DF佐野勝望。 一方、緑のユニフォームを身にまとった帝京長岡のスターティングメンバーは、1番GK猪越優惟、2番MF酒匂駿太、3番DF吉田勇介、4番DF吉田晴稀、5番DF丸山喬大、6番MF川上航立、7番MF田中克幸、9番MF本田翔英、10番FW晴山岬、11番FW矢尾板岳斗、キャプテン14番MF谷内田哲平。

立ち上がり早々から試合は動く。 前半1分、帝京長岡は左サイドの仕掛けからペナルティエリア内でファールを貰いPKをゲット。 これを7番MF田中克幸が左上へ決め先制に成功。 畳み掛ける帝京長岡は同4分、この日ワントップに入った2020年J2町田ゼルビア内定の10番FW晴山岬がディフェンスを背負って受けワンタッチで2020年J2京都パープルサンガに内定のキャプテン14番MF谷内田哲平に落とすとファーストタッチで中央に切り込み右足一閃、ボールは右隅に決まり2-0とリードを広げる。 東京学館新潟も必死の守備で食らい付くが同11分帝京長岡、左コーナーキックを一度はGKに弾かれるもこぼれ球を7番MF田中克幸が豪快に蹴り込み3点目。 更に同22分帝京長岡、スルーパスに抜け出た10番FW晴山岬のシュートをGKがブロック、弾いたボールを14番MF谷内田哲平がハーフボレーでねじ込み追加点を挙げ4-0。 ここで同26分にアクシデント、東京学館新潟はGKが手を負傷し交代を余儀なくされると更に厳しい状況へ追い込まれる。 同30分、帝京長岡は7番MF田中克幸がペナルティアーク手前中央で受け左側に足裏でコントロールすると得意の左足インフロントでコントロールシュート、抜群のスピードで右隅へ突き刺す。 更に同32分、帝京長岡は左サイドを9番MF本田翔英が突破し左足で浮き球クロス、ファーに走り込んだ2番DF酒匂駿太が豪快ヘッドで右に突き刺し6点目。 同ロスタイム+1分にも帝京長岡は東京学館新潟のゴールキックを帝京長岡2番DF酒匂駿太が弾き10番FW晴山岬が背後に出すと相手ディフェンスを押さえ込みながらボールをキープ、上手く反転し左足でコントロールシュートで追加点。 攻撃の手を緩めない帝京長岡は同ロスタイム+3分、9番MF本田翔英が左サイドから中へ切れ込み7番MF田中克幸とのワンツーで中央へ侵入、そのままドリブルで持ち込むとGKの位置をしっかり見て右隅へ流し込みゴールし8点目をゲット。

後半ファーストチャンスは3分東京学館新潟、16番MF北山恒円のスルーパスに抜け出た10番MF鈴木翔夢がGKとの1対1を作りシュートも帝京長岡1番GK猪越優惟の出足が勝りシュートストップ。 その後も帝京長岡ペースで試合は進むと同7分、12番MF江上陽太のスルーパスを中央左で10番FW晴山岬が受け前を向くとGKのポジショニングを見てループでGK頭上を抜けるシュートを左足で決め9-0とする。 同12分帝京長岡、自陣からのクリアボールに反応した11番FW矢尾板岳斗が快足を飛ばし左タッチライン際のボールに追い付くとダイアゴナルに走った10番FW晴山岬へスルーパス、左に流れながら左足でファーに流し込み、10点目を挙げる。更に同20分の帝京長岡は後半左サイドバックへポジションを下げた9番MF本田翔英が11番FW矢尾板岳斗とのコンビネーションで左サイドを突破、中央へ送ったボールはファーに流れ23番MF上野一心が冷静に決めてゴール、11-0。 東京学館新潟も同38分、左ショートコーナーからクロスを入れると5番DF小澤敦哉がファーでヘディングシュートもボールはゴール右へそれる。 その後も東京学館新潟は9番MF藤田希のミドルシュートなどでゴールを狙うもノーゴール。 試合はこのまま終了し、プリンスリーグ北信越優勝の帝京長岡が危なげなく次戦にコマを進めた。

最終更新:5/24(日) 13:01
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事