ここから本文です

大宮エリー 小嶋陽菜の癒しアイテム“イルカのスプレー”に興味津々「“バイブス”が入ってるの?」

5/24(日) 12:16配信

TOKYO FM+

禁酒法の時代に、こっそりひそかに経営していたBAR『SPEAKEASY』。2020年の東京の街にも、そんなひそかなバーがありました。月曜から木曜の深夜1時にOPENする“ラジオの中のBAR”『TOKYO SPEAKEASY』。 各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。

5月12日(火)のお客様は、大宮エリーさんと小嶋陽菜さんです。6年ぶりの再会となる2人が、AKB48時代の話、家庭菜園にハマッていること、謎のイルカのスプレーの話……と興味深いトークを繰り広げました。

◆小嶋陽菜の“癒しアイテム”は?

小嶋:こういう時期で、ジムにも行けないから何にもしてなくてやばい。そろそろ運動しないと……。

大宮:家で何かやってないの? 柔軟とかヨガとかさ。

小嶋:やってそうって言われるけど、まだ何もしてない。

大宮:えー本当? 見えないね。寝る前とかも、リラックスするのはどういうことをしてるの?

小嶋:リラックスするのは、セージとかパロサントを焚いたり。

大宮:あー、セージ良いね。

小嶋:最近だと、“イルカのスプレー”っていうのをもらって。

大宮:何ですか? まったく分からないよ。

小嶋:うそ!? 知ってると思った。

大宮:イルカのスプレーってドルフィンってことだよね? あたっていますか?

小嶋:そう、イルカのパワーのスプレー。

大宮:(笑)。笑っちゃいけないけど、笑っちゃった。イルカのアロマとかは分かるじゃん。でもイルカのスプレーは、何が入ってんの? “バイブス”が入ってんの?

小嶋:そうそう。“波動”?

大宮:どうやって採るの? それ。

小嶋:何かね、その抽出方法も見たけど忘れちゃった。

大宮:難しいね。

小嶋:そう。オーラスプレー。

◆大宮 天草でイルカと遊泳

大宮:イルカと泳いだことある?

小嶋:ない。あ! ねー、泳いだでしょ!? 私、盗撮した気がする(笑)。

大宮:ハワイででしょ?

小嶋:そう。(おぎやはぎの)小木さんたちとイルカに乗るやつやってた。私、たまたま歩いてたら、小木さんとかエリーちゃんとかが、“イルカ体験”みたいなのをしていて。

大宮:イルカの狭いプールでね。もう晒しもんですよ、あれ(笑)。しかも、体験も“イルカと泳ぐ”じゃなくて、ただ“イルカに触れる”みたいな感じで。

小嶋:そうそう。そんな開放的な感じじゃないもんね。

大宮:そう。“これで良いのかな”って思いながらやってた。

小嶋:見ていました。写真撮って送ったもん。

大宮:そうなんだ。いや恥ずかしかったな、“みんな見てんな”とか思いながら。でもね、野生のイルカと泳いだもことあるよ。

小嶋:へー! どこで?

大宮:九州の天草(熊本県)。

小嶋:え!? 海外かと思った。

大宮:違う違う、(日本にも)あるのよ。野生のイルカが100匹200匹ブワーっと。

小嶋:すごい。

大宮:そこの漁師の人が、「じゃあ、もうこれお客さん乗せるべ」みたいになって。それで、私たちを乗せてくれて行くわけよ。それで……あ、それは泳いじゃいけないやつだったなぁ、そこは見るだけで、泳いだのは、海外だったかな?

小嶋:いろいろ混ざっちゃった(笑)。

大宮:でもね、泳いだところのイルカも野生で、それで、「いま!」って言われて、“うわー”って海に降りるじゃん。だけど、すげーイルカが逃げちゃって遠くのほうに……みたいな。だけど、1回だけ並走したことある。

小嶋:すごい!

大宮:そのときは、すごい癒されたんだけど……そういうスプレー?

小嶋:そうかも(笑)。それを、手軽に体感できるっていう。

大宮:それは良いわよ。そんな大変な思いをしなくて良いわけでしょ?

小嶋:そうそう。並走しなくても(笑)。

大宮:そのときも、1時間粘って1回だった。1ドルフィンしただけ、ピューって。

小嶋:そういうもんだよね、ああいうのって。

1/2ページ

最終更新:5/24(日) 12:38
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事