ここから本文です

カラバリ1248パターン!? ジムニー、RAV4、デリカD:5を個性的に仕上げるホイール「CRAG GALVATRE」登場

5/24(日) 14:30配信

MOTA

大阪府に本社を置く自動車用ホイールのメーカー「WORK(ワーク)」より、スズキ ジムニー、トヨタ RAV4や三菱 デリカD:5などのSUVにマッチする新作オフロードホイール「CRAG GALVATRE(クラッグ・ガルバトレ)」が登場。

■ジムニー・RAV4・デリカD:5の「CRAG GALVATRE」装着イメージを画像で見る!

細やかなサイズバリエーション、3ピース構造だからこそ可能となる「他人とは被らないオリジナリティの高さ」が特徴だ。ディスクカラーやリムアレンジなどにより、全1248通りの組み合わせが用意されている。

3ピース構造、Made in Japanでありながら価格は抑えられており、15インチは4万2000円(税抜)、16インチは4万8000円(税抜)から。

WORKの土系3ピース構造フラッグシップモデル

WORK(ワーク)は日本国内では3本の指に入る屈指のホイールメーカー。乗用車用ホイールから競技車両用ホイールまで幅広いラインアップを揃えており、デザイン・性能・品質共に世界トップレベル。

そのワークより新たに登場した「CRAG GALVATRE(クラッグ・ガルバトレ)」は、スズキ ジムニー、トヨタ RAV4や三菱 デリカD:5などのオフローダーがメインターゲットの3ピース構造ホイールだ。

フルカスタム対応のフルスペックの「CRAG GALVATRE」は、Made in Japanでありながら、圧倒的コストパフォーマンスを実現している。

■マニアックな仕様に対応する豊富なサイズバリエーション
メインターゲットはスズキ ジムニー。リフトアップやオーバーフェンダー装着など、カスタマイズが多種多様。それぞれにマッチするように豊富なサイズバリエーションが用意されている。

また、デリカ D:5がもうひとつのターゲット。「インチダウンさせて、大口径のブロックタイヤを履かせたい」「オーバーフェンダーを装着したい」というマニアックなユーザーのために、市場に少ないホイールサイズも用意されている。

■カラーバリエーションは全1248通り
ベース色の2色にプラスしてカスタム色が多数設定されている。アウターとインナーのリムカラー、ピアスボルトなどを自由に組み合わせることができ、全1248通りのアレンジが可能だ。

▼「CRAG GALVATRE」の装着イメージやカラーバリエーションを画像で見たい人はフォトギャラリーをチェック!

MOTA編集部

最終更新:5/26(火) 14:59
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事