ここから本文です

内田理央、つややかな美脚披露! “だーりお流ボディキープ術”を解説

5/24(日) 10:30配信

クランクイン!

 女優でモデルの内田理央が、22日発売の雑誌「VoCE」7月号(講談社)の表紙に登場。「VoCE」に登場するのは1年ぶりとなる内田が、表紙でつややかな美脚、中面では黒いワンピース水着姿を披露し、さらに“だーりお流ボディキープ術”も明かしている。

【写真】美脚も披露! 内田理央の表紙カットや中面カット


 雑誌『MORE』専属モデルを務める内田は、2018年放送のドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で主人公の幼なじみ・ちず役で人気を博し、同作で第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞。そのほか、『海月姫』(フジテレビ系)や『向かいのバズる家族』(読売テレビ・日本テレビ系)などに出演し、『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系)では主演を務めた。今年3月には出演映画『仮面病棟』が公開され、NHK BS時代劇『明治開花 新十郎探偵帖』(放送日未定)ではヒロイン役として時代劇に初挑戦している。

 そんな女優として順調に活躍を続ける内田が、本号の表紙では真っ白なボディスーツでつややかな美脚を、中面のカバービューティでは黒いワンピース水着姿で背中と腕を披露している。

 「VoCE」7月号は、年に一度のボディ特集号。女性らしい丸みとスラリとした華奢さをあわせ持つ、内田理央の“ヘルシービューティー”の作り方を徹底解剖している。本人が明かす“だーりお流ボディキープ術”は、実はハードなトレーニングは一切せず、「毎日コツコツ、家でできること」を積み重ねているものだそうで、おうち美容の参考になりそうなアイディアが満載された内容となっている。

 雑誌「VoCE」7月号は講談社より発売中。価格は690円(税込)。

最終更新:5/24(日) 10:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事