ここから本文です

【神戸】MF安井、中断期間は簿記に挑戦中 トークイベントでファンと交流

5/24(日) 0:57配信

スポーツ報知

 神戸のMF安井拓也(21)が23日、オンラインでファンクラブ会員向けに開催されたトークイベントに参加した。

 抽選で選ばれた20人の参加者からの質問に答える場面では、中断期間の過ごし方を紹介。「英語や簿記をしています。『初めての簿記』を買いました」と、Jリーガーとしては意外なマイブームを明かした。

 下部組織出身で、トップ昇格4年目はさらなる飛躍が期待される有望株。今季から背番号を「35」から「14」に変更した理由を聞かれると「ジュニアユースからヴィッセルに入った時に、初めてつけた番号が14番で思い入れのある番号。(自分が)14番をつけている写真を見ると似合っていると思うので、なじむように頑張ります」と言葉に力を込めた。

報知新聞社

最終更新:5/24(日) 1:51
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事