ここから本文です

矢野監督「西以外は状態見ながら」藤浪もローテ候補

5/24(日) 8:00配信

日刊スポーツ

矢野阪神がファンとともに日本一へ歩んでいく。23日、本拠地甲子園で1軍集合練習をスタート。首脳陣、選手がファンに笑顔と力を届けることを誓い合った。

【写真】マスクを付けて練習を見つめる矢野監督

   ◇   ◇   ◇

矢野燿大監督は西勇をのぞく開幕ローテについて、競争の姿勢をみせた。青柳、高橋、ガンケルら3月に構想は固まりつつあったが「西は決めていますけど、それ以外は今後の状態を見ながら、どうするかを考えていこうかなと思っています」と話した。

秋山、スアレス、中田、飯田らに加え、3月に中継ぎ調整していた岩貞も先発調整させる方向。新型コロナウイルス罹患(りかん)で一時調整が遅れた藤浪も候補の1人で、矢野監督は「今の段階で遅れとか、体力面の不安は感じていない」という。「期待はみんなにしている。競争からはい上がってきたやつを使う」と他選手と同じく期待を寄せた。

最終更新:5/24(日) 8:36
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事