ここから本文です

JOY、バグってる「人を正そうとする前に自分を」

5/24(日) 10:30配信

日刊スポーツ

タレントのJOY(35)が、亡くなった女子プロレス団体スターダムの看板選手、木村花さんを誹謗(ひぼう)中傷する書き込みをしていたネットユーザーを非難した。

【写真】23日未明に木村さんがアップしたインスタグラム

JOYは木村さんの訃報が流れた23日、ツイッターで「こうして人が亡くなってもSNSでの誹謗中傷なんてなくならないんだろうな。そもそもそんなの書く人は他にもそういう事書き過ぎてて感覚バグってるし。わざわざ直接文句言いに行きたくなる気持ちが本当に分からん。勝手に心で思ってたらいいんじゃないの?人を正そうとする前に自分を正そう」と訴えた。

翌24日には「木村花さんに誹謗中傷してた人達がアカウントやツイートを消していなくなってるようです」と言及。「指先一つで人を死まで追い込んで亡くなるとポチっと指先一つで逃げる。そんな人らのストレス発散がいつも『◯◯が炎上』と記事にされてまるで世論のように報じられてるのよ。大半の人は何とも思ってない事も」と憤った。

続くツイートでは「匿名でもSNSを楽しく上手く使えてる人の方が圧倒的に多いのは分かってますよ。今回言ってるのは発言に覚悟や責任も持たず透明人間になって一方的に殴って同じ土俵には上がらない人のことです」と説明し、「匿名でこの世のゲームマスター気分になりたい人が一部いる」と私見を述べた。

最終更新:5/24(日) 10:56
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事