ここから本文です

楽天岸が70球「まだ満足のいくレベルではない」

5/24(日) 14:44配信

日刊スポーツ

楽天岸孝之投手(35)が2グループ練習第2クール初日の24日、楽天生命パークでブルペン投球を行った。

【写真】ファンの声援に応える楽天岸

座った捕手へ直球のみを約70球。オンライン取材に応じ「バランスを確認しました。(状態は)まだまだです。悪くはなってない。まだそんなに満足のいくレベルではない。徐々に上がってきていると思います」と現状を示した。

活動休止前の3月中旬に腰の張りを訴え、ファームで調整。球団施設が開放され、自主練習が再開した8日からは1軍に合流。6グループから2グループ練習となった20日からは「ほぼ毎日傾斜を使って投げています」と調整を着実に進めている。最短で6月19日となっているシーズン開幕へ向け「目標としてはそうですけど、時間はない。焦らずに無理せず迷惑かけないようにやっていきたいと思います」と話した。

最終更新:5/26(火) 0:26
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事