ここから本文です

独ワイヤーカード前CEOが保釈、元幹部はフィリピン滞在か

ロイター 6/24(水) 17:23配信

 6月24日、独決済サービス企業ワイヤーカードの前最高経営責任者(CEO)で、会社の収入を過大に見せ掛けた疑いで逮捕されたマークス・ブラウン容疑者(写真)が保釈された。写真は昨年4月ミュンヘンで撮影(2020年 ロイター/Michael Dalder)

ロイター

最終更新:6/25(木) 0:45

ロイター

こんな記事も読まれています