ここから本文です

ECB、独連邦裁の違憲判断で重要資料提出に同意=関係筋

ロイター 6/25(木) 5:21配信

ドイツ連邦憲法裁判所が欧州中央銀行(ECB)の量的緩和政策を一部違憲と判断し、ECBに政策の必要性を証明するよう求めたことを受け、ECBは24日、ドイツ当局へ重要資料を提出することに同意した。フランクフルトで1月撮影(2019年 ロイター/Ralph Orlowski)

ロイター

最終更新:6/25(木) 5:21

ロイター

こんな記事も読まれています