ここから本文です

【報ステ】墜落から32年…犠牲者しのび灯籠流し

8/11(金) 23:30配信

テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 日航機墜落事故から12日で32年。群馬県上野村では11日、降りしきる雨のなか、日航機が墜落した時刻の午後6時56分に合わせて、灯籠(とうろう)流しが始められた。遺族たちの想いが書き込まれた灯籠は300個ほどになった。遺族たちは12日、御巣鷹の尾根を目指して慰霊登山を行う。