ここから本文です

2歳の次女を包丁で…37歳の母親を現行犯逮捕

10/10(水) 12:01配信

テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 福岡県飯塚市で2歳の娘の胸を包丁で刺して殺害しようとしたとして、37歳の女が現行犯逮捕されました。

 警察によりますと、北九州市の無職・小野しのぶ容疑者は10日午前6時ごろ、飯塚市にある実家で2歳の次女の胸を包丁で1回、刺して殺害しようとした疑いが持たれています。次女は胸に数センチの傷を負って病院に運ばれましたが、命に別状はありません。小野容疑者は長女と次女と3人で実家に帰省中で、小野容疑者の父親の通報で駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。警察の調べに対し、「包丁で刺しました」と容疑を認めています。