ここから本文です

国境の壁予算めぐる会談が決裂

1/10(木) 6:54配信

テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 「国境の壁」を巡る対立でアメリカの政府機関の一部閉鎖が続くなか、トランプ大統領は野党・民主党の指導部と会談しましたが、決裂しました。

 メキシコとの国境に壁を建設する予算を求めるトランプ大統領と、壁以外の方法で国境警備を強化すべきだと主張する野党・民主党の対立が続き、予算が成立していない一部の省庁の閉鎖は20日目に入りました。こうしたなか、トランプ大統領は民主党の指導部をホワイトハウスに招き、30日以内に政府機能を正常化をする代わりに壁の建設の予算を認めるよう求めました。しかし、民主党側はこれを拒否して会談は決裂しました。会談の後、トランプ大統領は「全く時間の無駄だった」とツイートし、歩み寄る兆しは見えていません。政府機関の一部閉鎖によって約40万人の政府職員が自宅待機を余儀なくされ、給与の支払いもストップしていて影響が広がっています。
あなたにおすすめの記事