ここから本文です

【報ステ】東京五輪めぐり 仏がJOC竹田会長を捜査

1/11(金) 23:30配信

テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 東京五輪誘致をめぐる贈賄の疑いで、フランスの捜査当局が、JOC=日本オリンピック委員会の竹田恆和会長(71)に対する刑事訴訟の手続きを開始したことがわかった。東京五輪招致委員会が、海外の代理店にコンサルタント料として振り込んだ約2億2000万円が賄賂だった可能性があるという。この疑惑が浮上した2016年、JOCは内部調査の結果、「正当なコンサルタント料で、フランスの刑法上も犯罪を構成しない」と結論付けていた。去年12月に捜査当局の事情聴取に応じた竹田会長は、11日に「贈賄にあたるような不正なことは何も行っていないことを説明した。疑念を払しょくするために、今後とも調査に協力するつもりだ」とコメントした。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事