ここから本文です

【報ステ】PTSDの疑いと診断 千葉・女児死亡

2/11(月) 23:30配信

テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 千葉県の自宅で死亡した栗原心愛さん(10)が、児童相談所に一時保護された際、PTSD=心的外傷後ストレス障害の疑いがあると診断されていたことがわかった。一時保護が解除された際には、児童相談所は市に「父親とは一定期間2人で合わせないように」などと報告していたという。しかし、その2カ月後、児童相談所は「虐待の再発は認められない」として、心愛さんを両親のもとに戻す決定をした。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事