ここから本文です

ようやく帰宅できた…第1便帰国者が心境語る

2/14(金) 20:23配信

テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 中国・武漢からチャーター機の第1便で帰国して千葉県内のホテルに滞在、そして再検査の結果、陰性と確認されて13日に自宅に帰ることができた男性がインタビューに応じてくれました。

 第1便で帰国した男性:「きのうはご飯を食べに行って、久しぶりにお酒も飲めたのですごく楽しかった」「(Q.人と会うのが随分、久しぶり?)そうですね。あんまり部屋にいる時もしゃべることもなかったので、なかなか口が回らなかったです。動けるってすごく幸せなことなんだなって思って。少し歩いただけでも足が疲れたなという感じがしたので、少しずつ運動もして体を回復させようかなと思っています」
 新型コロナウイルスの感染が拡大している中国から帰国。しかし、帰国した日本国内でも感染拡大の兆しを見せていることについては…。
 第1便で帰国した男性:「実際に日本に帰ってきて、マスクをしている人がちょっと少ないなと感じている。自分で自分を守るしかない」
 今回、男性は人とのつながりの大事さを感じ、様々な人から勇気付けられたといいます。
 第1便で帰国した男性:「(Q.今、武漢に戻りたい気持ちは?)今は戻るのがちょっと怖いのであれなんですけど、ゆくゆく(感染が終息し)良くなっていけば、また武漢で仕事や生活をして復興というか、少しでも力になれたら良いなと考えています」

最終更新:2/14(金) 20:33
テレビ朝日系(ANN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事