ここから本文です

菅官房長官「代替輸送なぜとらない」

1/12(金) 17:41配信

Fuji News Network

Fuji News Network

JR信越線は、およそ15時間にわたって、立ち往生が続いた。
石井国土交通相は、「時間を要したことを検証すべきだ」ということで、検証を指示しているが、菅官房長官からも発言があった。
この件について、菅官房長官は、会見で「なぜ、乗客救出のために、バスなどの代替輸送の手配をとることができなかったのか」と、JR東日本に苦言を呈し、問題点の検証と再発防止策を求める考えを示した。