ここから本文です

聖路加国際病院 牧師を書類送検 強制わいせつの疑い

9/15(土) 1:06配信

Fuji News Network

フジテレビ

東京の聖路加国際病院で心のケアを担当する牧師の男が、女性に対する強制わいせつの疑いで警視庁から書類送検された。

聖路加国際病院の40代の牧師の男は2017年5月、病院内にある牧師の控室で、治療にともない、心のケアを受けていた女性の胸を触るなどした疑いで書類送検された。

男は調べに対し、「胸は触りました」と供述しているという。