ここから本文です

寝ていた乗客の財布盗んだ疑い 「はとバス」社員で都バス運転士逮捕

11/7(水) 13:23配信

Fuji News Network

フジテレビ

都営バスの運転士が、寝ている乗客から財布を盗んだ疑いで逮捕された。

都営バスを運転していた植木信也容疑者(46)は11月3日朝、東京・葛飾区の都営バス操車所で、バスの車内に寝ていた女性客(50)のバッグから、現金およそ2万6,500円が入った財布を盗んだ疑いが持たれている。

植木容疑者は、「盗んでいません」と容疑を否認している。

植木容疑者は、「はとバス」の社員で、業務委託で都営バスを運転していたという。

はとバスは、「多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを深くおわび申し上げます」とコメントしている。
あなたにおすすめの記事