ここから本文です

予算委“ポスト安倍”へアピール ノーベル賞でお祝いムード

10/10(木) 12:11配信

Fuji News Network

フジテレビ

国会は、衆議院で安倍首相などすべての閣僚が出席して、予算委員会が始まった。

安倍首相は委員会の冒頭、吉野彰さんのノーベル化学賞受賞が決まったことについて、「日本人として誇りだ」とたたえた。

安倍首相は、「本当に心躍る思いだった。日本人としてわたしも誇りに思うところで、また、子どもたちに夢を与える受賞だったと思う」と述べた。

安倍首相は、吉野さんの研究成果について、「世の中を大きく変える力になった、地球温暖化対策でも課題の克服につながる」と評価した。

一方、消費税率引き上げについて、安倍首相は、「景気や消費に対する影響に十二分に目配りしたい。国内消費をしっかりと下支えし、経済の好循環を確保したい」と強調した。

質問に立った、憲法改正慎重派の自民党・岸田政調会長は、予算委員会で自身として初めて憲法改正論議の必要性に触れ、ポスト安倍をアピールした形。

午後には野党側が関西電力幹部の金品受領問題などで、政府の対応をただす方針。

(フジテレビ)

最終更新:10/10(木) 17:08
フジテレビ系(FNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事