ここから本文です

関電も...警察幹部にビール券 “不適切な関係”疑われ?

10/10(木) 12:36配信

Fuji News Network

福井テレビ

関西電力の役員らが福井・高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題で、元助役は20年ほど前、地元の警察署幹部に商品券などを贈っていたが、同じ時期、関西電力も警察幹部に多額のビール券を贈っていたことがわかった。

複数の関係者によると、1990年代、関電の社員が高浜町を管轄する小浜警察署を訪れ、署長から課長までの幹部1人につき、100枚近くのビール券、額にして数十万円を配っていたという。

当時、警察では、元助役と関電との不適切な関係を調べていたということで、その情報が漏れ、関電がビール券を贈呈した疑いも指摘されている。

取材に対し、福井県警は「調査の必要性を含め、適切に判断する」としている。

(福井テレビ)

最終更新:10/10(木) 17:20
フジテレビ系(FNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事