ここから本文です

中学校に“刃物”女 今も逃走中 注目の住宅地 千葉・流山市で

1/14(火) 18:20配信

Fuji News Network

フジテレビ

教員に見守られながら、帰宅する中学生徒たち。

警察関係者の姿も見える。

事件は、都心のベッドタウンとして、このところ人気が上昇している千葉・流山市で発生した。

14日午前7時ごろ、流山市立常盤松中学校で、男性教師が2階の外階段の踊り場でうずくまった女を発見。

男性教師が声をかけると、女は刃物のようなものを振り回して襲ってきたという。

男性教師は、とっさに近くにあったものを投げつけた。

すると、女は学校の外へ走り去ったという。

事件当時、中学校には登校中の生徒もいたが、男性教師や生徒にけがはなかった。

現場の中学校に弟が通っているという女性は、「学校から親に不審者が現れたとメールが来ました。本当にびっくりした」と話した。

女は20代ぐらいで、身長150~160cmくらい。

午後6時すぎ現在も逃走しており、警察が行方を追っている。

(フジテレビ)

最終更新:1/14(火) 21:05
フジテレビ系(FNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事