ここから本文です

外国人医療費未払い問題で政府が対策

6/15(金) 1:48配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 日本を訪れた外国人が医療費を支払わないまま帰国するケースが相次いでいる問題で、政府は、過去に不払いがあった外国人について入国を拒否するなどの対策をまとめました。

 日本を訪れる外国人旅行客が急増するなか、厚生労働省の2016年の調査では、外国人患者を受け入れた医療機関のうち35%が外国人による医療費の未払いがあったと回答しています。こうした事態を受け、政府は、過去に医療費の未払いがあった外国人について再入国を拒否することを含め入国審査の厳格化などを盛り込んだ対策をまとめました。

 そのほか、外国人旅行客に保険の加入を勧めるとともに、医療通訳の整備などを進めるとしていて、政府は今年度、未払いの件数や額について実態調査を行う予定です。(14日18:53)

最終更新:6/15(金) 1:48
TBS系(JNN)