ここから本文です

バスに同乗の女子高校生を特殊警棒で殴った男 逮捕

2/12(火) 4:29配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 11日夜、JR宇都宮駅前で男が同じバスに乗っていた女子高校生の額を、特殊警棒で殴ったとして逮捕されました。

 傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは、自称・宇都宮市の会社員、田口裕太容疑者(24)で、11日午後7時前、JR宇都宮駅前の路上で高校1年の女子生徒(15)の額を、持っていた特殊警棒で殴るなどした疑いが持たれています。女子高校生は額を切るなどしましたが、命に別状はありません。

 警察によりますと、事件前、田口容疑者は女子高校生と同じバスに乗っていて、田口容疑者に別の少女の嘔吐物がかかり、その少女を女子高校生が介抱したことに逆上したということです。取り調べに対し、「自分にゲロをかけた人に水をあげるなど、優しくしたため殴った」と供述しているということです。(12日00:50)

最終更新:2/12(火) 13:24
TBS系(JNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事