ここから本文です

ミャンマーの土砂崩れ、死者66人に

8/14(水) 16:12配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 ミャンマー南東部で9日に起きた土砂崩れの被害が拡大しています。これまでに確認された死者数は66人に上り、2万人以上が避難を余儀なくされています。

 今月9日、ミャンマー南東部のモン州で発生した大雨による土砂崩れでは、13日、新たに6人の遺体が発見されたほか、1人が病院で死亡しました。これまでに確認された死者数は66人、現在もおよそ10人が行方不明で、捜索が続いています。

 地元当局によりますと、周辺では29の村が洪水の被害を受け、現在も2万人以上が避難を余儀なくされているということです。

 モンスーンによる大雨は、アジア各地に被害をもたらしていて、先月からインドやネパール、バングラデシュなどでも多くの犠牲者が出ています。(14日13:55)

最終更新:8/14(水) 22:27
TBS系(JNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事