ここから本文です

Dragon Ash金子被告ら2人、東京地裁が保釈認める決定

8/14(水) 18:21配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 大麻取締法違反の罪で起訴されたロックバンド「Dragon Ash」のベーシスト金子賢輔被告ら2人について、東京地裁は保釈を認める決定をしました。

 人気ロックバンド「Dragon Ash」のベーシスト金子賢輔被告(33)は大麻取締法違反の罪で、ギタリストCharさんの息子のマック・ファーデン・ジェシー・ソラト被告(39)は大麻取締法と麻薬取締法違反の罪で、それぞれ起訴されています。

 東京地裁は14日、2人の保釈を認める決定をしました。保釈保証金は、金子被告もジェシー被告もそれぞれ250万円で、ジェシー被告はすでに納付していますが、金子被告はまだだということです。ジェシー被告は、早ければ14日にも保釈される見通しです。(14日16:56)

最終更新:8/14(水) 19:23
TBS系(JNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事