ここから本文です

台風接近・上陸へ、“災害級大雨”も

8/14(水) 19:25配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 午後3時頃の宮崎県日南市。大型の台風10号の接近に伴い海も大シケとなっています。

 市内では避難所を開設。

 「家にいると、戸がガタガタ音がするから心配やね」(避難した人)

 高知県黒潮町でも・・・
 「午後5時半の黒潮町です。風が非常に強く、今にも吹き飛ばされてしまいそうです」(記者)

 吹き荒れる暴風。15日夕方までに予想される24時間雨量は、四国地方で1000ミリ、東海地方で700ミリなどとなっていて、災害級の大雨に厳重な警戒が必要です。

 台風の影響は各地に及んでいます。

 新潟県の上越市高田では、今年全国で最高となる40.3度まで気温が上昇。台風から流れ込む暖かい空気がフェーン現象をもたらし、猛烈な暑さとなりました。

 「もう暑いですね。連日暑くて、とけてしまいそうな暑さ」(男性)
 「死にそうです」(女性)
 「汗だくです」(女性)

 関東では・・・
 「午前9時過ぎの赤坂です。非常に激しい雨が降っています」(記者)

 時折、激しい雨が・・・。

 台風の接近により、大気の状態が局地的に不安定になっています。

 お盆休みを直撃する台風10号。12日から始まった徳島市の阿波おどりは、14日に加え、最終日の15日も中止となりました。

 市内のホテルでは・・・
 「7、80人泊まれるんですけど、きょうあすは(宿泊客は)10人足らず。非常に残念ですが、自然には勝てない」(剣山ホテル 森浦源泰会長)

 キャンセルが相次ぎました。

 阪神甲子園球場で開かれている、全国高校野球選手権大会も、15日に予定していた4試合が16日に順延となりました。(14日17:52)

最終更新:8/15(木) 0:00
TBS系(JNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事