ここから本文です

千葉・館山市の沖合で発見 死亡確認の男性、行方不明の2人と判明

8/15(木) 0:39配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 千葉県館山市の海岸で12日、2人が沖に流され一時行方不明になっていた事故で、その後、発見され死亡した男性2人が、行方不明だった2人と確認されました。

 横須賀海上保安部によりますと、13日午後4時ごろ、館山市の沖600メートルと1.8キロの海上で、浮いている男性2人が相次いで発見され収容されました。2人はその後、死亡が確認されました。

 海上保安部によりますと、2人は12日朝、館山市の布良海岸で沖に流され、行方不明となっていた千葉県君津市の会社員・石川晃汰さん(18)と木更津市の大学生・柴崎悠輝さん(19)であることが確認されたということです。(14日18:46)

最終更新:8/15(木) 5:58
TBS系(JNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事