ここから本文です

東京・東久留米の住宅で男性の遺体

11/8(金) 16:49配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 8日午後、東京・東久留米市の住宅で複数の切り傷を負った男性がベッドで倒れて死亡しているのが見つかり、警視庁は事件の可能性もあるとみて捜査を始めました。

 警視庁によりますと、8日午後1時50分ごろ、東京・東久留米市にある2階建ての住宅で「家の窓ガラスが割れている」と、住人の親族から110番通報がありました。

 警察官が駆けつけ、住宅の中を確認したところ、2階の部屋のベッドで50代とみられる男性が仰向けに倒れて死亡しているのが見つかりました。男性の上半身には複数の切り傷がありましたが、近くに刃物などは見つかっておらず、1階の玄関脇の窓ガラスも割れていたということです。

 住宅には3人が暮らしていたとみられていますが、男性以外の2人は海外旅行中で、男性と連絡が取れなくなったため、親族に確認を依頼したということです。警視庁は男性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて調べています。(08日15:58)

最終更新:11/8(金) 20:33
TBS系(JNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ