ここから本文です

麻生財務相「うずしお」体験乗艦、「私物化は考えたこともない」

12/3(火) 13:36配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.

 麻生財務大臣が海上自衛隊の潜水艦「うずしお」に、休日の土曜日に潜水航行を体験していたことが分かりました。野党側が「自衛隊の私物化」などと批判していることに対し、麻生大臣は「私物化は考えたこともない」としています。

 海上自衛隊によりますと、体験航海が行われたのは今年5月18日の土曜日で、午前中に神奈川県横須賀市にあるアメリカ海軍横須賀基地で海上自衛隊の潜水艦「うずしお」に乗艦。横須賀周辺を航行し、夕方基地に戻ったということです。麻生氏が潜水艦に乗った経緯について、海上自衛隊は「大臣側の希望」としています。

 乗艦した理由について麻生大臣は・・・
 「海上自衛隊の実情に触れるということで、乗せていただいたんだと思います。防衛予算の査定作業にあたったりするうえでも現場環境というものを知っておくのは大事なことだったと考えている」(麻生太郎 財務相)

 このように述べた上で、「潜水艦以外の現場にも色々行っている」と反論しました。

 一方で、野党側は「自衛隊の私物化」などと批判しています。これについては、次のように述べました。
 「私物化は考えたこともありません。現場行きたいと思っていますから」(麻生太郎 財務相)
(03日11:28)

最終更新:12/3(火) 17:47
TBS系(JNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事