ここから本文です

(c) Nippon News Network(NNN)

北の乗客・貨物はなく…万景峰号、露を出航

日本テレビ系(NNN) 5/20(土) 2:45配信

 北朝鮮の貨客船「万景峰(まんぎょんぼん)」号によるロシアとの定期航路の第1便が19日、北朝鮮に戻るためロシアをあとにした。今回の運航では、北朝鮮の乗客や貨物はなく、まずは就航を急いだ形。

 17日に北朝鮮の羅先を出港し、18日朝、ロシア極東のウラジオストクに到着した万景峰号は、19日夜、乗客7人を乗せ北朝鮮へ向かい出航した。今回の運航では、往復とも積み荷の取り扱いはなく、乗客の乗り降り以外は沖合に停泊したままで、乗客も、中国人とロシア人のみだった。

 北朝鮮の核・ミサイル開発を受け、国際社会が経済制裁などの圧力を強めるなか、定期航路の就航には批判もあったことから、北朝鮮の乗客と貨物を避けて、まずは就航を優先させた形。

 今後は、週1回往復する予定で、運航会社は「来週の便では、北朝鮮の乗客と貨物を運びたい」としている。

最終更新:5/20(土) 3:15

日テレNEWS24