ここから本文です

(c) Nippon News Network(NNN)

<中継>イージス艦“衝突の跡”航行不能に

日本テレビ系(NNN) 6/17(土) 8:37配信

 17日未明、静岡県の石廊崎の南東約20キロの沖合でアメリカ海軍の船がフィリピン船籍のコンテナ船と衝突する事故があった。アメリカ海軍の船は浸水し航行不能になっているほか、行方不明者が出ているという。

 海上保安庁によると、17日午前2時半頃、静岡県南伊豆の石廊崎から南東に約20キロの沖合で、アメリカ海軍のイージス艦フィッツジェラルドとフィリピン船籍のコンテナ船が衝突した。海上保安部の巡視船などが出動し確認したところ、フィッツジェラルドは右側の中央に衝突し浸水、航行不能になっているという。また、海に転落し行方不明になった船員もいるという。

 海上保安部は巡視船やヘリコプターを出し、現場で詳しい状況を調べている。

最終更新:6/19(月) 16:31

日テレNEWS24