ここから本文です

住宅全焼の火事 焼け跡から遺体、長女か

8/12(土) 21:35配信

日テレNEWS24

(c) Nippon News Network(NNN)

 鳥取市で住宅を全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかった。警察では行方がわからなくなっている9歳の女の子ではないかとみて身元の確認を急いでいる。

 火事があったのは、鳥取市立川町の小川政弘さん(50)の住宅。12日の午前11時頃に出火し、火は約1時間後に消し止められたが、約75平方メートルを全焼した。

 出火当時、住宅には小川さんの長男と長女がいて、長男の安紀さん(21)はやけどをして病院に運ばれた。また焼け跡の2階から遺体が発見されたが、警察では、行方がわからなくなっている長女の絵里香さんではないかとみて身元の確認を急いでいる。