ここから本文です

同席の力士“貴ノ岩が失礼だから仕方ない”

12/6(水) 12:21配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

 元横綱・日馬富士の暴行事件で、同席した力士は、貴ノ岩が失礼だったからある程度仕方ないと思い止めなかった、という趣旨の話をしていることが分かった。

 日馬富士は貴ノ岩を素手やカラオケのリモコンで殴り、ケガをさせたとして、鳥取県警は今週中にも傷害の疑いで書類送検する方針。

 暴行は、白鵬から説教されていた貴ノ岩がスマホをいじったことをきっかけに始まり、同席していた白鵬らは、すぐに止めなかったことが分かっている。

 その理由について、同席した力士らは、日本相撲協会の調査に、「貴ノ岩が失礼だったからある程度仕方ないと思った」という趣旨の話をしていることが、関係者への取材で分かった。

 協会の危機管理委員会は、日馬富士の書類送検後、まだ聴取できていない貴ノ岩からも話を聞きたいとしている。