ここから本文です

ライバルに禁止薬物 鈴木選手から謝罪文

1/10(水) 20:01配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

東京オリンピックを目指していたカヌー選手が、ライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入させた問題で、混入させた鈴木康大選手から日本カヌー連盟に謝罪文が届いた。

「小松正治選手に対しドーピング検査で陽性反応が検出されるサプリメントを投与した事に間違いありません 本当に申し訳ございませんでした」

「私に実力がないのにも関わらず努力することを怠り、アスリートとして、また社会人としてあるまじき行為をした事について深く反省し、小松選手を始めとする全てのカヌー関係者、応援して下さった皆様、ファンの皆様を裏切ってしまったことについて深くお詫び申し上げます」