ここから本文です

韓国外務省“自発的な行動を促す立場”強調

1/12(金) 21:44配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

慰安婦問題の日韓合意をめぐり、韓国の文在寅大統領がさらなる謝罪などをうながしたことに対し、安倍首相は、受け入れられないとの考えを示した。一方、韓国外務省は日本の追加措置は求めておらず、自発的な行動を促すとの立場を強調した。

安倍首相の発言に対し、韓国外務省は12日、声明を発表。「日本に対する追加措置は要求していない」と述べた。その一方で、元慰安婦の心の傷を癒やすため、日本側が「自発的に誠意を見せればこれを歓迎する」としている。

文大統領は10日、「日本が真の謝罪をしたら問題の完全な解決になる」と述べていたが、韓国政府としては日本側の自発的な行動を促すという立場を改めて示した形。