ここから本文です

都心も氷点下3℃突破“最強寒波”列島覆う

1/25(木) 5:39配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

今季最強寒波が、日本列島を覆っている。日本海側では広く大雪に見舞われ、25日朝は全国的に冷え込みが強まっている。

日本の上空に非常に強い寒気が流れ込み、日本海側は広い範囲で大雪となっている。今後も雪が降り続き、25日夕方までの24時間に、多い所で、北陸では100センチの雪が降る予想。風も強まるため、大雪や猛吹雪に警戒が必要だ。

また、全国的に冷え込みが強まり、新潟では午前5時までに氷点下5.1℃を観測した。

東京都心でも氷点下3.2℃まで下がり、この冬一番の冷え込みとなっている。

現在、日本列島の広い範囲に低温注意報が発表中で、東京23区にも、冬期としては33年ぶりに発表されている。

路面凍結や水道管の凍結に注意が必要だ。
あなたにおすすめの記事