ここから本文です

金融庁が「コインチェック」に立ち入り検査

2/2(金) 8:22配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

金融庁は2日朝、仮想通貨の取引所「コインチェック」に対し、立ち入り検査を行っている。

金融庁は580億円分の仮想通貨「NEM」が流出した問題を受け、2日朝、コインチェックの本社に立ち入り検査に入った。金融庁は今回の立ち入り検査で、セキュリティー対策の状況や、顧客の資金を会社の資金と分けて管理しているかなどを調べるとみられる。

流出した580億円分の仮想通貨の一部は、追跡を難しくするため海外の取引所などに送金されているとみられ、金融庁は今後、利用者の保護を求める方針。
あなたにおすすめの記事